ミャゴラーレについて

About ミャゴラーレ

猫の首輪と迷子札のお店Miagolare(ミャゴラーレ)にご来店いただき誠にありがとうございます。

「ミャゴラーレ」とはイタリア語で「ネコがみゃーみゃー鳴く」ことを意味します。

本来、野生の猫は鳴き声を発すると他の動物に狙われる可能性があるため、あまり鳴くことはないとされます。

しかし、人間と暮らす猫は敵に襲われる心配もなく、愛玩動物として人間との信頼関係を築いているので、おしゃべりな子がたくさんいます。

飼い主が帰宅した際のおかえりの「ニャー」、お腹が空いた時の「ニャーニャー」、ご機嫌な時の「にゃー♪」など、いろいろな鳴き声があります。

猫が話しかけてきた時、言葉はわからなくても会話を楽しむように猫に話しかけたことはありませんか?
それに呼応して、猫も「ニャ♪」と返事をする。そんな何気ない日常のヒトコマが私は好きです。

猫とふれあう幸せなひとときを大切に。

一匹でも多くの猫が幸せな生活を送って欲しいという願いを込めて、
猫が楽しくおしゃべりをしている雰囲気の「ミャゴラーレ」を店名にしました。

No Cat , No Life!!

「猫ちゃんにもおしゃれを!」をテーマに、安全性に配慮したデザイン性の高い首輪をオーダーメイドでお作りしています。また、実際に猫を飼っている経験から、「こんなの欲しいなぁ」と思ったものをお作りしています。

首輪とおそろいのアクセサリー雑貨やオリジナル商品も販売。 猫との暮らしを楽しくハッピーに!みなさまの猫ライフを応援します♪

Save the Cat!!

迷子札は猫と飼い主をつなぐ唯一の手がかり。猫への首輪・迷子札着用の普及を図るとともに、WEBショップ売上の一部を、不幸な猫を増やさないための活動に寄付し、人と猫が共生できる環境づくりに役立てます。

猫の首輪と迷子札

飼っている猫が迷子になった時に「迷子札」を着けていなかったことを後悔し、迷子札の重要性を実感しました。
首輪や迷子札をしていなければ、野良猫と間違われて殺処分される可能性だってあります。

「もう二度と会えないかも…」という思いがよぎり、不安な日々を過ごしました。 あの時のような思いは二度としたくない。猫を愛する人たちにも同じ思いをして欲しくない。
この思いが原点となり、当店はスタートしました。

迷子札は愛猫と飼い主をつなぐ唯一の手がかり。 愛する子を守るためにも、当店では迷子札の着用をおすすめしています。

▼首輪の重要性についてはコチラのブログもお読みくださいね。
猫に首輪は必要ない?!
猫の殺処分の現実と不幸な猫をふやさないためには

ねこサポについて

売上の一部を猫の保護活動に寄付・支援していきます。 一定額貯まった時点で、猫の保護活動に寄付・支援します。

活動報告などは「ねこサポ」ブログにて随時公開しています。

ミャゴラーレでは猫の首輪と迷子札の普及を図るとともに、WEBショップ売上の一部をTNR活動や猫の保護活動など、不幸な猫を増やさないための活動に寄付し、人と猫が共生できる環境づくりに役立てます。

グループから探す

現在のところ、不定休とさせていただきます。 他業務の都合上、日によってはメール対応等遅れる場合が有ります。皆さまにはご迷惑をおかけいたします。
RSS Feed Widget